もしかして更年期のせい!?『褐色細胞腫の疑い』

突然の体調不良。

この10年、インフルエンザに1回罹ったぐらいで、病気らしい病気をしたことがなかったのですが去年の11月中旬、急に体調を崩しました。

昼の3時ぐらいになると、体がだるく夕方にはクタクタに(´;ω;`)ウゥゥ

あまりに続くのでTさんが毎月通っているかかりつけ医(循環器内科)に行って血圧を測ると上が160の下が100( ゚Д゚)

もちろん今までこんなに血圧が上がったことがなく、ビックリして付き添いの私も診察してもらいました。

付き添いは多いけど、病院であまり診察することがないので、緊張のあまり(とその時は思ってました)脈伯も150ありました(;´・ω・)

先生曰く体調によっては血圧がこれぐらいになる事があると。

緊張してるだけかもしれんし、ちょっと仕事が忙しすぎたのかもしれんし、とりあえず様子を見るということで何日間か家で血圧を測るように言われました。

 

朝と晩10日間ほど測ってみたんですが、最初の5日間は朝も晩も160/80ぐらいで、その後は朝は大体120/80ぐらいで夜が160/80ぐらいとえらい変動してます(;´・ω・)

この頃になるともう仕事に行くのが辛いぐらいしんどくて、インフルエンザの時以来初めて仕事を休んで寝てました。

でも、寝てても動悸で目が覚めて眠れませ(;´・ω・)

10日間の血圧表を見せにTさんのかかりつけ医にいくと『血圧より脈拍があんまりにも多すぎる!こっちの方が気になる』と指摘されました。
(脈拍は130以上のときも!

しかも私のグッタリ具合が尋常じゃないということで急遽心電図とレントゲンを撮ってもらいました。

レントゲンで肺に水も溜まっていないし、心電図では脈拍は多いけど、不整脈にはなってないからひとまず緊急の事ではないとのこと。

脈拍を落ち着かせる点滴とメインテート錠(2.5g)というお薬を出してもらいました。

甲状腺の病気(バセドウ病)の可能性があるとのことで、血液検査もしてもらいました。

3日後に検査結果を聞きに行くと、甲状腺も異常がないとのこと。
(血液検査は全て正常値)

でも、脈が速くなったり動悸がしたり血圧が上がるのは何かあるはず(;´・ω・)

脈拍は100ぐらいまでにはなりましたが、血圧も夜だけ高いのは変わりなくあんまり薬も効いてないようです。

3年前の人間ドックで副腎に腫瘍が見つかり、毎年経過観察してる話を先生にすると・・・。

『もしかして、褐色細胞腫かもしれないので、医大でもっと詳しい血液検査をした方がいい』とのこと。

褐色細胞腫???

そういえば、人間ドックで腫瘍が見つかった時に説明されたなぁと思い出しました。

『簡単に言うと血圧を上げたり、ひどい頭痛になったり、大量の汗を出したり、悪さをする腫瘍です』って説明を受けたと思います。

でも、腫瘍が見つかった時の血液検査やMRIやCTの検査で良性で悪さもしないので、毎年一回大きくなってないかだけ観察しましょうってことになってたんですが・・・。

すぐに大学病院へ紹介してもらいました。

大学病院へ。

紹介状を持って大学病院に行ってきました。

紹介してもらった大学病院は、いつも人間ドックを受けている病院と連携している病院だったので、私の人間ドック+経過観察のデータも揃っていました。

そのデータと問診の結果、まずは詳しい血液検査と尿検査で腫瘍が悪さをしていないか確認しましょうとのことでした。

でも『メインテート』という薬を飲んでると血液検査の数値が変わってしまい、ちゃんと検査ができないそうです。

なので、薬を止めて1か月後に血液検査をしましょうということになりました。

5日間ほど薬を飲んでたし、飲んでてもしんどいのに急にやめたらもっとしんどくなるかも(´;ω;`)ウゥゥと不安に思い先生に伝えたところ血圧が180超えたら飲む頓服を出してもらいました。

次の日から『めっちゃしんどくなるかも(;´・ω・)』とビクビクしながら過ごしました、それまでとあまり変わらず、たまに夕方にぐったりするぐらい疲れる日や頭痛があるぐらいでした。

血圧を測ると余計しんどくなりそうで、家で測るのもやめました。

でも、何度か夜に測ってみると上は160ありました(;´・ω・)

検査まで1ケ月あり、検査結果がわかるのがその1週間後・・・。

 

あんまり良くならない体調のせいか、めっちゃ不安になってきました・・・。

ネットで『褐色細胞腫』で検索すると、ネガティブな記事が多い(´;ω;`)ウゥゥ

 

原因不明の『高血圧』『頻脈』『動悸』『安静時の狭心症のような発作』などが今の自分の症状とあてはまりました。

しかも副腎には2.8㎝の腫瘍もあります。

あまりなる病気じゃないみたいで、実際になられた方のブログもあまり見つけられず。

数少ないブログを見ていると『褐色細胞腫の疑い』と言われた後に、色々な検査の結果『褐色細胞腫』が確定し、その後手術をしたという内容がほとんどでした。

『きっと私も褐色細胞腫なんやわ・・・』とたまにネガティブになりましたが、いいのか悪いのか仕事でトラブルがあり、それどころではなくなってるときに血液検査の日になりました。

それが先週の事で、昨日検査結果を聞きに行ってきました。

検査の結果。

今年に入ってからしんどくなる日も減ってるし、もしかして下がってるかも~と思いながら血圧を測ると・・・。

やっぱり高くて、しかも脈拍144!

見た瞬間しんどくなりました(笑)

めっちゃドキドキしながら診察の時間を待ちました。

Tさんがついてきてくれてたので、1時間近い待ち時間はネガティブになる事なく過ごせました。

そしてとうとう診察の時が・・・。

 

『血液検査、尿検査の結果、全てが正常値で今の頻脈や高血圧の症状は副腎の腫瘍とは関係ないです!』

と若くて美人のI先生がニッコリ笑顔でおっしゃいました。

とりあえず、よかった~(*^_^*)

副腎の腫瘍は『ホルモン非産生腫瘍』(悪さをしない腫瘍)なので、今まで通り年に一度血液検査と画像診断で経過観察でいいそうです。

検査入院や手術になったら、仕事はどうしよう?息子(高校2年)は独りで大丈夫やろか?学校ちゃんと行きよるかな?とか色々と心配していたので、ほんまほっとしました!

 

でも血圧が高くなったり、脈拍が早くなったりする原因がわからないので、引き続きどこか病院を受診するようにとのことでした。

もしかして更年期のせいでは???

 

同じ年の友達何人かに相談したところ

『それって更年期障害ちゃうん???』とのご意見が・・・(;´・ω・)

『更年期障害』ってこんなにしんどくなったりするんやろか???

またまたネットで調べたところ、『更年期障害』の症状は様々で今回の私の症状もあてはまるような・・・。

しんどさも寝込まなあかんほどしんどい人から、なんとなく不調やわぁってぐらいの人まで様々みたいです。

よくわからんけど、近々レディースクリニックへ行って相談してこようと思います。

今日の朝の血圧は

こんな感じです。

血圧は正常やけど、脈拍が・・・(;´・ω・)
(血圧も昼に測ると、また上がってましたが・・・。)

一体何が原因なんかなぁ・・・。

今後の事を考えるきっかけに。

この数か月、体調不良でたまらん時が多々あり、今後の働き方を真剣に考えました。

更年期のせいかもしれへんし、ストレスが原因かもしれへんし、まだわからんけど・・・。

今後はストレスを感じる仕事は引き受けへんようにします。

今までは健康な事が当たり前やと思ってたけど、こうやって体調が悪くなることで、当たり前じゃないって気づきました。

40代も後半になってくると、色々な不調が出てくるみたいです。

これからもどんどん出てくるんやと思います。

離婚してから10年、仕事&勉強をガツガツやってきましたが、これからはペースダウンします。

これからは健康第一に考えて、自分の人生大事にしよう。

自分をもっと大事にしょう(`・ω・´)キリッ

40代後半から血圧があがる人が増えるみたいです。

血圧計、必需品ですね。

(まさか、自分が血圧計で毎日血圧測るようになるとは・・・(´・ω・`))

 


<送料無料>血圧計 オムロン デジタル自動血圧計 HEM-7111 上腕式

 


【あす楽】【送料無料】メモリー機能付 手首式血圧計 BM-100 DRETEC社 ドリテック【おすすめ】【安い】【人気】【02P06Aug16】