【兵庫 神戸】横尾忠則美術館へ。

美術館巡り

高槻から車で約1時間ぐらい。神戸市灘区にある『横尾忠則 美術館』へ行ってきました♪

今年から日曜日は『確実に仕事を休む日』にしたので、Tさんと大人デートを楽しんでます+.(*`・∀・´*)゚+.゚

8/26まで『画家の肖像』ってのをやってるみたいです。

日曜日やったけど、人も少なくめっちゃ観やすかった!

 

美術館へ初めて行ったんは35歳ぐらいやったかな?

アンリ・マティス展を観に行って、『金魚』という作品の前で感動して動かれへんかったんを覚えてます。

『金魚』の色使いがめっちゃ綺麗で、一目ぼれズキュ━━(*〃´Å`〃)━━>>ンッ

それと、『本物の絵をこんなに近くで観れるんや!』って当たり前のことやのに、行って初めて気づきました。

それから、ちょくちょく観に行ったりしてたけど、離婚して仕事をやり出してからはそんな余裕の時間がなくてこの10年なかなか行けずにいました(´;ω;`)

今年に入ってから仕事をセーブするようになって、ひっさしぶりに1月に21世紀美術館に行きました。(21世紀美術館の記事は→こちら

この後、2月にはゴッホ展へ。(ゴッホ展の記事は→こちら

ゴッホ展を観にった時にTさんも『絵画を観る』ってことにめっちゃはまったみたいで、今年は色々な美術館に行きたいなぁってことになってますヽ(´・∀・`)ノ

 

横尾忠則美術館は写真OK(1枚ずつとかは撮ったらあかん)やったんで、私がボーっと観てるところをTさんがパチリと撮ってくれました。

大好きな絵を観て至福の時(笑)

絵を描く時間

そういえば、10年ぐらい前に描いた絵があったけど、どこに置いてたかなぁ・・・。

捨ててないし、まだあるかも!

アクリルガッシュとか筆とかは処分したけど、描いた絵だけは捨ててないと思うねんなぁ。

子供と一緒に絵を習いに行って、子供が描いた絵の方がうまかったけど(笑)

日常の嫌な事とか、全く考えることなく『無』の気持ちで時間が過ぎて行くから、絵を描く時間が好きやったなぁ~。

今はまだ絵を描くほど時間の余裕はないから、子供の教育費にお金がかからんくなって、もっと仕事を減らせるようになったらまた絵を描こうかな。

子供が独立した時の楽しみに取っとこ~(*´∀`*)ノ。+゚ *。

いやぁ、それにしても子供の教育費ってめっちゃかかりますね(;´・ω・)

私は大学も行ってないし、行ける環境ではなかったから、こんなにかかるとは知らんかったなぁw( ̄▽ ̄;)w

 


アンリ・マティス「金魚」作品証明書・展示用フック・限定375部エディション付複製画ジークレ【インテリア】【アート】【アンリマティス】【アンリ マティス】【絵画インテリア】

 

↓ にほんブログ村・ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村